湾岸ミッドナイト(全42巻)

湾岸ミッドナイトはもともとシャコタン★ブギが大好きで、その楠みちはる大先生が僕の愛読してたビッグコミックスピリッツに短期連載してくれたことでドハマリしたマンガです。

特に不良っていうわけでもないアキオが主人公。
やりたい事に真面目で真摯。
カッコいいです。

このマンガで欠かせないのが主役は車やろ!と言っていいほどのS30Z。
このマンガを読んだら間違いなく惹かれる。

シャコタン★ブギのアキラが乗るヤンキーメイトのS30Zとは方向性の全然違う悪魔のZ。

1990年台には、すでに旧車のL型エンジンの車だけど、まだまだ現役の車も多かったなー。

車好きの人も多かったなー。
給料の7割8割を車に注ぎ込むような人たち。


あぁ、昔の記憶が蘇る・・・
何回読んでも、どこを切り取っても鳥肌がたつエピソード。



たかがマンガで楽しめばいいんだろうけど、僕は物の本質とか現実とかと向き合えるマンガだと思ってます。
大人の不良たち満載です(笑)
今読んだら、これってマニアックな用語が結構出てくるけど、マニアはそれでリアリティを感じただろうし、マニアじゃない人も迫力を感じられたんじゃないかな?

またじっくり味わおう。

honto




コメントを残す

CAPTCHA