荒野のペンギン(全3巻)

森下裕美先生のマンガです。
少年アシベより前の作品です。

ペンギンみたいなサラリーマン(じゃない場合もある)のオジさんを主役に、クスッとするお話とキュッと切なくなるお話が1話読み切りのスタイルで全3巻です。

読んだあとに余韻が残って優しくなれる、めっちゃお気に入りのマンガです。
何回か友達におすすめ貸しして帰ってこなくて、その度に買ってしまいます。
なので、もう貸し出しません(笑)

電子書籍にも復刻もないので、大事にしています。


今だったら深夜のドラマ枠にピッタリなマンガだと思います。

コメントを残す

CAPTCHA